花火大会について

花火イメージ那須野ふるさと花火大会は、「ふるさと」の夏の風物詩として多くの市民にしたしまれており、

「この街が心から愛せるふるさとである為に」、
「この街が明るく心豊かな街である為に」、
「街の将来を託す子供達に夢と感動を与えること」

を目的に、隔年で開催されております。

この花火大会の実行委員会は、一般社団法人黒磯那須青年会議所、那須塩原市商工会青年部、那須町商工会青年部の3つの団体からの出向という形で構成されております。

各ご家庭の1回分のお金(約500円)を集めて、みんなで大きな花火を見ましょうというコンセプトで始めました。
私たち40歳までのこの地域の青年が集まり、みなさんの協力のもと、地域のために活動しております。
全ては街の将来を託す子供達に夢と感動を与えるために。